払いすぎた利息は戻る

払いすぎた利息は戻ります

払いすぎた利息は戻ってきます。

 

ただ、それなりの手続きが必要となってきます。
相手(貸金業者)のほうから自然に戻してくれるということはありません。

 

 

払いすぎた利息の返還を受けるには
弁護士などの法律家に依頼するのがふつうです。

 

 

税金の還付みたいに自分で簡単にできるものではありません。
もちろん相手も戻し方を教えてくれることはありません。

 

 

今現在、借金があるかどうかでも取り戻し方が異なりますので、
まずは払いすぎた利息(過払い金)のことの基本を知っておきましょう。

 

払いすぎた利息は戻ってくる記事一覧

キャッシングには払いすぎた利息が含まれています。払いすぎた利息は取り戻すことができます。では、どの位の金額を取り戻すことができるのか?返金シュミレーターを使えば大よその金額が分かりますがもっと簡単に調べることができます。それは債務整理の専門家の無料相談を利用することです。この場合、借りていた業者名と金額、借入時期を専門家に伝えます。完済している人で証明となる書類を処分してしまっている場合は業者名だ...

払いすぎた利息の返金、つまり過払い金請求は司法書士に依頼すればいいのか?結論からいって、司法書士さんができる過払い請求の代理業務は140万円までの案件に限られています。したがって、140万円を超える過払い金がある場合は司法書士さんに頼んだとしても弁護士さんに依頼するよう勧められることでしょう。なのであれば始めから弁護士さんに頼んだほうが手間も省けるので相談段階から弁護士さんにしたほうがよろしいでし...

グレーゾーン金利とは利息制限法を越えて支払っていた金利のことです。サラ金やクレジットカードでお金を借りていた人はこのグレーゾーン金利を支払っていた可能性があります。例えば80万円の借金をしていたとします。80万円の利息は18%を超えてはならないとされています。しかし、その実態は消費者の知らないうちに18%を上回っていました。ヒドイのになると出資法の上限ギリギリの29%も取っていたのです。当然ですが...

借り入れ状況が全く思い出せない過払い金はどのように手続きすればいいのか?まず、どこの貸金業者から借りていたのか思い出す必要があります。貸金業者はそれこそ多数存在しているので全部調べることは不可能だからです。ですので「借りていたかも」でいいので業者名をピックアップしてみてください。あとは借りていた当時の住所地も必要です。これはそんなに難しくはないでしょう。そして、過払い請求を請負っている借金問題の専...

借金の利息を払いすぎている可能性がある人とはどういう人なのか?まず長期に渡って借金を繰り返していた人。長期間に渡って借金を繰り返していた人ほど利息を払いすぎていた可能性があります。5年より10年、10年より15年と借金歴が長い人ほどたくさんの利息を払ってきました。ただ一つだけ注意点があります。それは平成22年以降の借金には利息の払い過ぎはありません。なぜなら、平成22年を境に払い過ぎ利息の原因であ...

過払い金は手数料など必要経費を除いて依頼者に渡さなければなりません。しかし、弁護士や司法書士の法律家の中には過払い金を依頼者に渡さず着服してしまう人が増えています。その件数はここ数年で40〜50件にも及んでいます。呆れてものも言えませんね。法律家といえば、一般庶民からすれば正義の味方でエライ先生方というイメージです。法律を駆使して物事を解決する先生が、金員を着服してしまうなんて信じられないですね。...

過払い金のことを胡散臭いと思っている人も多いみたいですね。「振り込み詐欺の一種かなあ」なんて全然間違った思い込みをしている人もいることでしょう。過払い金があるという触れ込みで「手数料だけを騙し取られるのではないか」と思ってしまうようです。過払い金は、借金をしたことのない人には縁のないことです。テレビCMがウザいと感じたならチャンネルを変えてしまいましょう。一方で、過去に借金をしていたことがある人、...

取られ過ぎた利息のことを過払い金といいます。何故、取られ過ぎたのか?お金を借りたときは利子を付けて返しますよね。その利子は法律で決められた利率というものがあります。利息制限法という法律がその利率です。お金を借りたときは利息制限法で決められた利息を支払うことになります。ですが、少し前までは、この制限法をはるかに上回る利息を支払っていたのです。いや、正しくは取られていたのです。これが過払い金が生じる原...

借金の残高が0円になって、それにとどまらず更に返金される過払い金が200万円もあるなんて信じられますか?そんなオイシイ話しなんてあり得なし、信用してはいけないと思っている人がほとんどのことでしょう。ですが過払い金に関しては特別珍しいことでもないし、数百万円なんて例はゴロゴロしているのです。例えば、15年前から消費者金融などの無担保の貸金を頻繁に利用していたとします。金額にして常時200万円の残高が...

ここ数年来の借金に過払い金は存在していませんが、8年以上の借金利息には過払いの可能性が大です。いつ頃から借金をしていたのか一度調べてみましょう。借金というのは魔物です。余りにも便利に簡単に借入れが可能なので、一度ならずとも二度三度と借入れてしまうのが人情というものです。「今度の飲み会の資金が足りない」「今月の生活費がもう尽きてしまう」「病気になってしまい緊急の資金が要りようだ」なんて借金をしてしま...