過払いとは何?

過払いがどうした?

DX妖怪ウォッチタイプ零式

過払いとは、借金の利息で払い過ぎた分のこと。
巷で盛んに宣伝されているので一度は聞いたことがあるでしょう。

 

 

でも我々にとってどんな関係があるのか、関係があるとしたらどんなメリットがあるのか、気になることと思います。

 

 

じつは、過去に一度でもキャッシングをしたことがある人は過払い金があるかもしれません。

 

もし、過払い金があるのなら返して貰わないといけません。

 

 

だって、自分のお金だから。
自分のお金を取り戻すことは当たり前のことです。

 

 

それも100円や1,000円の話しではないのです。
数10万円はふつう、数100万円も珍しくはないレベルの話しなのです。

 

 

どうですか?興味が湧いてきたでしょう。
借金している人も過去にしていた人も一度真剣に調べてみることをおススメします。


過払いとは?記事一覧

テレビでも盛んに過払い金のことをPRしています。でも、そもそも過払いとは何なのか、自分とは関係があるのか気になることと思います。過払い金とは文字通り払い過ぎたお金のことです。普通、過払い金というと借金の利息の過払い利息のことをいい、その利息を返してもらう事を過払い金請求といいます。過払い金請求は、ご自身でも出来ますが、多くの手間と知識、交渉力などが必要となるので専門家に依頼して取り戻すケースがほと...

過払いとは過払い金のことで、払い過ぎた借金の利息のことです。正確には、払わされ過ぎてしまった利息と言っていいでしょう。なぜなら、我々消費者は法律で決められていた利率以上で利息を払わされていたのです。利息制限法で決められていた利率以上を知らず知らずのうちに払わされていたわけです。もちろん業者にも言い分はありますが、2006年の最高裁の判決で利息制限法以上の利息は無効で返金するべきと決定されたのです。...

過払い金があるかどうか知りたい場合に簡単に自己判断する方法です。借金が8年以上前からある今はなくても借金を8年前以前にしたことがある借入れと返済を繰り返している返済するために借金をしている以上の人はまず過払い金が発生しています。過払い金額は借金の額や取り引きの長短で違ってきます。目安としては10年取引で数十万円単位、10年以上〜20年の場合は数百万円単位が予想されます。借金することが生活の一部にな...

いま過払い金返還バブルというものが起きています。ピークといわれる時期は既に過ぎましたが、それでも年間5000億円もの金額が返還されているとのことです。ある有名事務所の年間取扱い高は800億円ということですから、報酬だけでも160億円もの収益が入っているのです。スゴイ金額ですよね。これが過払い金バブルというものです。「なんだ、弁護士だけが儲かるバブルではないか」とお思いでしょうが借金をしていた人にも...

過払い金に相当するものは、グレーゾーンという範囲にある金利のことです。グレーゾーンとは、利息制限法と出資法の間にある金利のことです。出資法は29.2%が上限です。利息制限法は15%が上限です。(100万円以上の場合)この間がグレーゾーン金利で返して貰える性質のものです。ただ、2010年に出資法の上限が利息制限法と同じに引き下げられました。ですので、2010年以降に借入れた借金には過払い金はありませ...

過払い金はもともと自分のお金です。返還請求とは自分のお金を取り戻す手続きです。当たり前すぎるほど当たり前のことです。平成22年までは、貸金業者は法定利息分以上の金利でお金を貸していました。借りた方も高い金利を納得してお金を借りていました。だが、法定利息分以上で払った利息を取り戻す手続きが次々に起こったのです。裁判所の判決でも「過払い金は返せ」なんて言い出してきました。これが今の過払い請求ラッシュの...

払い過ぎた借金の利息はあなたのものですよ。ローン会社のものではありません。余計に支払ったその分はきっちりと返して頂きましょう。ただ、業者に電話して返してもらえるという簡単なものではありません。それなりの手続きが必要となるのです。払い過ぎた借金の利息は正式には過払い金といいます。過払い金の返金手続きはとても複雑で素人さんが簡単に出来るものではありません。また、業者と返金額について話し合うことも必要と...

過払い金の返金割合とは、過払い金に対しての実際の返金された割合のことです。最良なのは、(10割+利息)です。ボーダーラインは8割でしょうね。それ以下でしたら、訴訟に持ち込んだほうがいいでしょう。過払い金請求に強い専門家に頼めば、(10割+利息)もしくは10割返還を狙ってくれます。ただし、最良の(10割+利息)や10割を求めると時間はかかるようです。反対に和解額が低くなるほど、返金時期は早くなるよう...

「過払い金のことがいろいろと騒がれているが自分には関係ない」と思っている人はけっこういます。クレジットカードや消費者金融などでお金を借りたことのない人にはその通りで、過払い金に関しては全く関係ありません。大きな波風もなく、地道にきちんと人生を歩んできたのでしょうね。そういう堅実な人は、これからも高金利の借金など手を出すことなく、着実に人生を過ごして行ってください。一方で、止むに止まれず高金利の借金...